ワーク・ファミリー・バランスに関する上司行動(FSSB)

尺度の概要

調査票 FSSB尺度日本語版(FSSB-J)
Multidimensional Measure of Family Supportive Supervisor Behaviors(FSSB)
概要 部下のワーク・ファミリー・バランスに対する上司の行動を評価。
尺度構成 14項目からなる
情緒的要因(私の上司は、仕事と家庭を両立する上での悩みを快く聞いてくれる。)
手段的サポート(私は、予定が重複した時に、必要があれば、予定の調整について、私の上司を頼りにできる。)
お手本(私の上司は、仕事と家庭の両立ができている良いお手本である。)
仕事と家庭の上手な両立(私の上司は、私の部署の仕事が、どうすれば社員と会社の双方に利益をもたらすかを考えている。)
の4下位尺度。
5件法(1=全くあてはまらない-5=あてはまる)。
使用条件 研究目的、商用目的ともに使用制限はありませんが、使用される場合には、開発者である江口までご連絡ください(連絡先:eguchi@med.kitasato-u.ac.jp)。
引用情報
(日本語版)
Eguchi H, Kachi Y, Koga HK, Sakka M, Tokita M and Shimazu A (2019) Validation of the Japanese Version of the Multidimensional Measure of Family Supportive Supervisor Behaviors (FSSB-J). Front. Psychol. 10:2628. doi: 10.3389/fpsyg.2019.02628
関連サイト https://www.ohsu.edu/people/leslie-b-hammer/AFE0662C9E2598CD5D8449DCB0B93D39
関連文献 Hammer, L. B., Johnson, R. C., Crain, T. L., Bodner, T., Kossek, E. E., Davis, K. D., et al. (2016). Intervention effects on safety compliance and citizenship behaviors: evidence from the work, family, and health study. J. Appl. Psychol. 101, 190–208. doi: 10.1037/apl0000047

ダウンロード

FSSB尺度日本語版(FSSB-J) をダウンロード

日本語版開発論文をダウンロード