島津明人

プロフィール

経歴

2017年4月 – 現在 北里大学 一般教育部人間科学教育センター 教授
2014年4月 – 現在 南オーストラリア大学 客員准教授
2006年10月 – 2017年3月 東京大学 大学院医学系研究科精神保健学分野 准教授
2003年4月 – 2007年3月 広島大学 大学院教育学研究科心理学講座 助教授
2005年3月 – 2006年3月 ユトレヒト大学 社会科学部社会・組織心理学科 客員研究員
2001年3月 – 2003年4月 広島大学 大学院教育学研究科心理学講座 講師
1999年4月 – 2001年3月 早稲田大学 文学部心理学教室 助手

学歴

1996年4月 – 2000年6月 早稲田大学 大学院文学研究科 心理学専攻博士後期課程
1994年4月 – 1996年3月 早稲田大学 大学院文学研究科 心理学専攻修士課程
1989年4月 – 1993年3月 早稲田大学 第一文学部 心理学専修
博士(文学)

委員歴

2016年7月 – 現在  日本行動医学会 理事長
2015年11月 – 現在  日本心理学会 国際賞選考委員会委員
2015年8月 – 現在  日本臨床心理士会 産業・組織領域委員会 委員
2015年7月 – 現在  International Commission on Occupational Health: The Scientific Committee on Work Organisation and Psychosocial Factors Secretary
2014年9月 – 現在  人を大切にする経営学会 常任理事
2014年4月 – 現在  日本産業衛生学会 編集委員
2012年8月 – 現在  Academy for Asia Pacific Academy for Psychosocial Factors at Work Vice-president, National representative of Japan
2012年7月 – 2016年6月  日本行動医学会 副理事長,編集委員長
2012年3月 – 2015年6月  International Commission on Occupational Health: The Scientific Committee on Work Organisation and Psychosocial Factors Co-chair
2012年1月 – 現在  International Journal of Behavioral Medicine Editorial board
2010年7月 – 現在  日本産業精神保健学会 理事
2008年10月 – 現在  日本産業精神保健学会 編集委員
2007年1月 – 現在  BioSience Trends Editor
2006年11月 – 現在  日本産業衛生学会 代議員
2004年1月 – 現在  Journal of Occupational and Organizational Psychology Consulting Editor
2002年11月 – 現在  日本産業衛生学会 産業精神保健学会 世話人
2000年2月 – 現在  日本産業ストレス学会 編集幹事
1999年12月 – 現在  日本産業ストレス学会 理事
2008年7月 – 2012年6月  日本行動医学会 研究推進委員長
2003年6月 – 2010年7月  日本産業精神保健学会 評議員

受賞歴

2015年12月  日本産業ストレス学会 奨励賞
2014年5月  日本産業衛生学会 奨励賞
2012年7月  日本産業精神保健学会 島悟賞
2011年5月  日本産業衛生学会 優秀発表賞
2011年5月  日本心理学会 国際賞奨励賞
2007年3月 日本行動医学会 第8回荒記賞

資格

臨床心理士